HOME > NLPiメールセミナーバックナンバーTOP > 一生使える人間関係向上術メールセミナー・その2

米国NLP協会認定コース 創始者リチャード・バンドラー認定

あなたを自由にする実践心理学NLP It has been about personal freedom.

 

NLPiメールセミナーバックナンバー

【一生使える人間関係向上術メールセミナー・その2】
┏┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■┫「うまくいかない」が連鎖するパターン
┗┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回のお便りで…。

「どうして人間関係がうまくいかないのか」
「どうしていつも同じようなことで衝突してしまうのか」
「こんなに努力しているのに、なぜ誰にも伝わらないんだろう」

こう感じてしまう方には一定の【パターン】があります。

と書きました。

そして…。

ほとんどの場合、パターンが存在していることに気づかないでいるか
気づいたとしても、どうやって抜け出せばいいのかがわからずに
『あきらめモード』になってしまうことが多い。

とも書きました。

今回は、その「うまくいかないパターン」を知り、自分で改善していく
コツについて、お伝えしていこうと思います。

ちょっと一息ついてコーヒーでも飲みながら、ゆったりした気分で
お読みいただければうれしいです♪

 

■┐  うまくいかないのは【音飛び】のせい?! 
└■ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

レコードやCDのどこかにキズがついていると、そこを針や光が通る
たびに引っかかり、同じところに戻ってしまいますよね。

実は。ひとの心にも、これと同じような『仕組み』があったのです。

心の中には、ひとそれぞれ『音飛びのパターン』のようなものがあって、
同じような『きっかけ』が起こるたびに、自分の気持ちとはまったく
関係なく、決まった行動を取ってしまうことがあるのです。

たとえば…

「親と話していると、いつも心がざわざわして、最後にはケンカに…」

「恋愛にせよ、仕事にせよ、うまく行きそうになると必ずトラブルが…」

「相手が言った何気ないひと言が、夜も眠れないくらい気になって…」

こんな経験が今までなかったでしょうか。。。

こういう経験のある方は、無意識に自分の中に『音飛びのパターン』を
作ってしまっているのです。

 

心理学的には『メンタルブロック』や『ビリーフ』と呼んでいるのですが
自分の中に音飛びの場所があると、どうしても同じところで似たような
トラブルを起こしてしまうのですね。

逆に。

自分の『音飛びのパターン』に気づいて改善し、さらに相手のパターンまで
見抜いてしまえば、人間関係を良好にすることなどカンタンにできてしまう
のです。

私もこのヒミツに気づくまで、人間関係でいろんな遠回りをしてきました。

…ごめんなさい。(←ココで謝っても…(^^ゞ)

では、どうしたら『音飛びのパターン』を知ることができるのかというと。

それは…。

 

■┐  【音飛びのパターン】を知る方法 
└■ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

この【音飛び】。

放っておくと長い間、自分の生き方に深く影響する場合があるので
できるだけ早い時期に解決しておきたいもの。

今回のお便りでは

「どうやったら自分の音飛びのパターンを知ることができるか」

について、お伝えしていきますね。

 

音飛びが起こってしまうのは、実は…。

「似たような問題が起こったときにはこうしよう
  と無意識に決めてしまったこと」

が原因になっています。

 

大切なことなのでもう一度言いますと…。

「昔、自分が経験したことで『この問題が起こったらこうすればいいんだ』
『こんなときはこうするしかないんだ』と、自分で決めてしまった方法」

を今、あなたは問題が起こるたびに実行しているのです。

 

(もう少しくわしくお話しますね。)

好むと好まざるに関わらず、自分が潜在意識下で音飛びすることを

『決めて』いるので。。。

相手が変わっても、場所が変わっても、似たようなできごとが起こる度に
同じ結果になってしまう。。。

これは努力したり、ポジティブにものごとを考えようとしても、なかなか
改善しにくいのです。

だって。自分が無意識のうちに『決めて』しまっているのだから…。

 

■┐  【音飛びのパターン】を解除しましょう♪ 
└■ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

人間関係・お金の関係・自分への自信…。

もしも今、あなたがいくら努力しても、なぜか同じパターンで似たような
問題が起こって、本人も周りもつらい状況になってしまうのなら…。

このつらい思いの元になっている『音飛びのパターン』を見つけて、解除
していきましょう。

実際に私、木村が実践しているNLP心理学では、自分の持っている
パターンを知り、その都度きちんと解決してしまうことで、同じところで
ぐるぐる回りをしなくても済む方法をお伝えしています。

 ■ 家族や親族間の人間関係がうまくいかない

 ■ 頑張れば頑張るほど誰かを傷つけてしまうような気がする

 ■ 自分のことがどうしても好きになれない

 ■ 恋愛がうまくいかない、つき合えても長続きしない

 ■ よかれと思ってやったことが、すべて裏目に出てしまう

こんな思いをされている方が、どんどん明るい笑顔に変わっていきます。

(この瞬間を見るのが私の楽しみです♪(o^-^o))

 

もしもあなたに。音飛びの箇所があっても。

大丈夫です。 きっと溝は埋まります。
だから。 自分をあきらめないでくださいね♪

 

この『音飛びのパターン』については次回もう一度お伝えします。
さらに深く掘り下げていきながら、問題を解決する方法についても
くわしくお話できたら、と考えています。

次回も楽しみにしていてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございます♪
それでは3日後にお会いしましょう!

 

↓↓↓ 「Vo3」はこちら ↓↓↓

【こころのABCメールセミナーVol.3】
 
      「最近、変わったね」と笑顔で言われるためには…。

 

創始者リチャードバンドラーの米国NLP協会認定資格NLPプラクティショナーコースへのお申込み

創始者リチャードバンドラーの米国NLP協会認定資格NLPマスタープラクティショナーコースへのお申込み

米国NLP協会認定NLPトレーナー木村孝司のご紹介

実践心理学NLPとは?

絵本で学ぶ人間関係

 

NLPi こころのABC研究所